happyunagi の 今日も一日ご機嫌で!

はじめまして。happyunagiこと、ウナギーヌ・ユーコです。ガンサバイバーだけどめちゃくちゃ元気!

そろそろ若者たちも、きっとわかってくれる。

 

 昨日あんなに降った雪も、今朝は跡形もなく消えている。

しんしんと降る雪に静まりかえったひと時は夢だったんじゃないかとさえ思える。

 

でも、今日もやっぱり寒い。

今朝、家族のみんなが起きてくる前に部屋を暖めようと、

灯油ストーブのスイッチを入れたら、

ピロピロピロリ〜ン♪

ピロピロ〜、ピロピロ〜〜♪(『エリーゼのために』)。。。と、

灯油切れの音が鳴った。

 

「ありゃりゃ、、、」と思ったけど、

さすがにもう、「これ以上寒くなることはないだろうな〜」と思い、

灯油をタンクに給油するのを躊躇った。

 

すぐには暖まらないけど、

床暖房とオイルヒーターのスイッチを入れた。

 

。。。。。なかなか暖かくならない。

 

やはりサッサと灯油を入れて、

ボーーーーツと火を焚いて🔥、ガツンと温めるべきだったな。

ゆるい手段でじわじわやってたって、

すぐに部屋は暖まらないんだ!

 

今なんとか寒さを我慢すれば何とかなるだろう、

ポンプ出してきて、シュポシュポするの面倒だし、、、

なんて思ったけど、甘かった。

 

 

コロナ対策だって、そうなんじゃないの?

「もうギリギリ瀬戸際です。」って言いながら、

なんだかゆる〜い事ばかりしているような気がするニッポン。

 

 

自分の知らない所で、知らない老人たちが

コロナで亡くなっていく。

自分には関係ない事だよ。

そんなふうに思っていた若者たちに、

志村けんさんの死は少なからず何かをもたらしたよう。

ネット上で、少しずつ若者たちの意識が変化していると、息子が教えてくれた。

 

若者たちは、瞬発力を持っている。

正しい事に気づいたら、

即、正しい行動を起こしてくれると期待しているよ!

 

 

 

さて、わたくし事ではあるが、

今日も『スターウォーズ』を見ている。

(  "沼にハマった "って言うのね、最近は。)

 

 そのいきさつはこちらをご覧ください。👇

happyunagi-yuko.hatenablog.com

 

なかなか完結に辿り着けないけど、分かってきたら面白い!

ブルーレイをテレビに接続させたプレイステーションで見ているんだけど、

コントローラー🎮が、これまた複雑で💦

変なところを触ってしまっては、

画像を飛ばしてしまったり、逆戻りさせてしまって、

あわわわわっ💦となっておりまして。(^◇^;)

そのたび息子にヘルプを要請していたら、

「いい加減にしなさいよ。」と呆れられ、

見かねた三男が、ササッとこんなものを作ってくれた。👇

f:id:happyunagi-yuko:20200330140955j:image

おお〜!コントローラーのトリセツ。(読むのもひと苦労なんだけど。。。σ(^_^;) )

やる事早くてびっくり!

ありがたや〜。永久保存版にします。

 

やはり若者には瞬発力がある!

🤗

 

 

追伸

志村けんさんの訃報は本当に残念である。

子どもの頃、『8時だよ、全員集合!』では、お腹を抱えてゲラゲラ笑わせてもらった。

バカ殿もひとみ婆さんも変なオジサンも志村園長も大好きだった!

ありがとう、志村けんさん。

御冥福をお祈りします。

 

 

 

 

 

まさかこんなに降るとはね!?

 

 なんということでしょう!

 

満開の時季にこの大雪!

f:id:happyunagi-yuko:20200329111947j:image

車も真っ白になっている。

 

冬が戻って来てくれた!💙

 

桜の春を心待ちにしていた方々には恐縮ですが、、、

実はわたしは冬が大好き!

 

 

コロナのせいで、今週3回のゴルフを自粛して

我慢していたご褒美かな?!

この一瞬の冬景色を、巣ごもりしながら楽しもう。\(^ω^)/ユキ ユキ ♪

 

昨日のうちに、寒さが苦手なお花たちを軒下に避難させておいて良かったわ。

f:id:happyunagi-yuko:20200329112644j:image

チューリップが寒そうに雪を見てる。

f:id:happyunagi-yuko:20200329112733j:image

シンビジウムのお母さんが、

「まだ咲いちゃダメよ。」と蕾の娘に言っている。

 

 

さて、わたしはと言うと。。。。

 

夕べから息子の『スターウォーズ指南』を受けていて。。。σ(^_^;)

 

あまりに永く続くストーリーの流れがどうなっているのか?

スピンオフストーリーまであって、何が何やら?。。。。になってきたので、

「この際全ておさらいしよう。」と

長男から無理やり受講させられているのだ。

わたしのボケ防止なんだとか😅

 

マーベル作品(アメコミね)なら「任せろ!」なのだけど、

スターウォーズはちょっと、、、、

f:id:happyunagi-yuko:20200329121957j:image

紙に書きながら見てみたよ。

まずはエピソード4から見れば分かりやすいそうで、

話の流れを追ってブルーレイを見せられている。(~_~;)

 

外出自粛の週末、なんで長い時間を費やしてこんなことをしてんだかσ(^_^;)

他にもやりたい事はあるんだよ〜。パターの練習とか、、、、

 

でもね、

映画の内容うんぬんはいずれにしても。。。

 

久しぶりに長男(もうすぐ30歳)と

いっぱいのお喋りが出来ることが楽しくて。

(普段の生活では、一緒に住んでいてもすれ違いが多いから。)

 

男の子はいくつになっても、

大好きな事を話すときには得意気で愉しそうだねぇ。

 

「で、ライトセーバーダースベーダーと戦って消えたオビワンケノービはどうなっちゃったのよ?」

 

「それな、またオビワンを探す旅の話があんのよ。」

「ハンソロがファルコンをどうやって手に入れたかの話とかもあるしな。」

ドヤ顔で話してくれる息子。

なんだか少年時代を思い出す。

 

 

雪が降り、季節の戻りとともに

時間も少し戻っているような、

楽しい巣ごもりしています。(*^^*)ホノボノ

 

 

。。。。。それにしても、

 

スターウォーズ、壮大過ぎるだろ!!💦

 

 

寒い日曜です。

コロナならずも風邪に気をつけて、暖かくお過ごしくださいね。

🤗

 

 

 

 

 

路地裏で自粛中。

 

  自粛要請を受けての週末。

皆さんいかがお過ごしでしょう?

 

今朝からずっと、我が家の上空をヘリコプター🚁がうるさいほどに飛び続けている。

テレビでは、上野公園の閑散とした様子が映し出されていたので、

そのように東京の様子を撮影している、報道のヘリコプターだろうか。

 

我が家は路地奥に有り、表通りの様子が全くわからない。

急ぎで送らなければならない郵便物があって出しに行きたいのだけど、

出かけて良いものかと躊躇していた。

(そのような外出、良いに決まってる!今はまだ、、、)

 

と、丁度、郵便局の配達員さんが、ゆうパックの荷物を届けに来てくれた!

そこで、おずおずと

「これ、出しに行こうと思っていたんですけど、、、、

お願いすることできますか?、、、、」と尋ねてみた。

 

すると、「いいですよ(^^)」と。

 

有り難いことであった。

郵便局員さん、本当にありがとう!

おかげでリスクヘッジできました。(面倒くさかったのを回避した?!🙇‍♀️)

 

ちなみに、「外の様子がわからないんだけど、表はどんな感じ?」と聞いてみたら、

「普段と変わらない感じですけどね〜。」と言っていた。

 

 

周りの様子が分からない路地裏で、

頭の上をずっと飛び続けているヘリコプターの異常な様子に警戒している。

井の中の蛙大海を知らず。。。

 

 

 

世界のあちこちに住む友人達からは、様々な状況や様子がLINEで届けられる。

そんな中で、こんなのがあったので紹介させて。


Coronavirus Rhapsody

Queenボヘミアンラプソディーの替え歌だ。

(とてもわかり易い英語なので、是非聴いてみて(^^) )

(動画再生できませんと出ても画面を何度かタッチしてみて、YouTubeに繋がり見られると思います、、、見られなかったらごめんなさい🙇‍♀️)

 

目を触らないで、すぐに手を洗おう!

家に居なきゃいけないんだ。

ビールの買い置きが無くならなきゃいいな。

トイレットペーパーが無いことが恐ろしい、とてもとても恐ろしい。。。。

というようなことが歌われていて、

(感染の)カーブを平らにするのは、ひとりひとりの責任だよ!

と、締められている。

 

 

 

さて、

天気予報によると、明日からは天気が崩れ、

関東でもなんと、大雪になるようだと!。。。この時期に?!

 

宇宙の力(神様?)は不思議だ。

春の陽気に誘われて人々が出歩かないように、そのような天気にするとしか思えない。

 

 

 

路地裏では、子供たちがキャッキャと遊んでいる。

子供の声が聞こえてくるのは、心が和むね。

🤗 

 

小鳥の声で目覚めたい。

 

 2年前まで我が家の隣りには、

昔ながらの庭のある、広くて古いお宅があった。

 

その庭には、たくさんの大きな木が生えており、台東区から「保護樹木」として指定を受ける程の大樹もあった。

緑豊かな古い庭だったから、地域猫たちが出入りしたり、ある時はハクビシンや狸の姿を見たことさえあった!

 

 

我が家に隣接する所には、立派な椎の木があり、

豊かな葉を茂らせ、四季折々に美しい姿を見せてくれていた。

その木にはたくさの鳥たちもやって来て、

一日中さえずりを聞くこともできた。

 

お隣の敷地のものであったけど、

我が家にとっては本当に素敵な借景となっていた樹であった。

 

 

そんなお隣さんであったのだが、

時代の流れか、全てをさら地にして引っ越され、豊かな緑も無くなった。

 

 

その跡地に5軒の建て売り住宅が作られて、

白い無機質な空間となった。

 

2軒は外国人がオーナーとして住みながら、どちらも民泊を経営している様子。

1軒は子どもたちをインターナショナルスクールに通わせる家族。

あとの2軒も小さな子どもたちのいる若い家族。

 

路地裏の、とても静かな一画であったこの土地が、ずいぶん国際的になったものよと思ったが、

その反面、一軒たりとも引っ越しのご挨拶も無く、「今時はそんなものなのか?」と、

永く住んでいるわたしたちはモヤモヤした。

 

そんな新しいご近所さんとの暮らしも2年経ち、特に問題も無く過ごしているが、

やはり以前のような緑が無くなってしまったことを、今でも寂しく思う。

 

一日中いつも目を楽しませてくれ、

風が吹くと、ザーーッと音を立てて葉を揺らした椎の木。

春には煙るような花をつけ、

秋にはバラバラと椎の実を落とし、

季節を感じさせてくれていた。

 

 

そのように立派な樹だったから、

毎日、鳥たちもやって来て朝を知らせてくれていた。

思えばいつも小鳥の声で目覚めていたのだ。

この街の中で、なんとも贅沢な朝であったことよ!

 

今では、玄関先の小さな植栽程度になって、

新しい家ばかりの場所には、鳥などやって来ることも無くなった。。。。

 

なんだかこの頃、その朝の鳥の声がとても懐かしくて、恋しくて!

 

 

スマホにセットしてある目覚ましの、

機械的な音が凄く耳障りに感じられていた。

どれだけ優しい音色のものを選んでも、

鳴った瞬間にドキッとする💦。。。。

 

 

そんな折、Amazonで検索していて

『鳥のさえずりで爽やかな目覚め』という

目覚まし時計を見つけた!

 

これだ!と思って、迷わずポチり、

届いたのがこちら。

   👇

f:id:happyunagi-yuko:20200326213809j:image

なんと8種類の鳥のさえずりが選べるのだ。

 

カッコウコルリ・ウグイス・クロツグミ

ホオジロイカル・アカショウビン・ランダム(ランダムは鳥の名ではなくて、"ランダムに選ぶ ”のランダム)

 

できることなら、以前のように、

うるさいほどの本物の小鳥の声で目覚めたいけれど、とりあえずはこちらの目覚まし時計の鳥の声に期待する。

 

毎日選べる鳥のさえずり。

朝が楽しみになった。 ♪ 

 

届いて気付いたが、定価¥7000+税のシールが貼ってあるよ。

Amazonで買ったのは¥3461。

お得なお買い物だったのね。嬉しい😃

 

 

この季節に鳴く鳥は何でしょう?

 

明日の朝は、どの鳥を選んでセットしようかな?

 

今朝はコルリの声で目覚めた。

 

皆さんはどんな朝をお迎えですか?

🤗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムカつく〜。

 

 朝起きて、リビングに降りてきた息子たちが

「あれ?なんで居るの? ゴルフは?」

 

『自粛してんの!』

 

「あ、そう。じゃ、飯。」

 

ムカつく〜😤

 

朝ご飯の支度をしながら、

夕べの都知事の会見の詳細、

そしてわたしが涙を飲んでゴルフ自粛したことを話した。

 

 

happyunagi-yuko.hatenablog.com

 

「なるほどね。じゃあ、車🚗、有るんだ。

春休みに来いって爺婆が言ってたから、行って来るかな。」。。。

 

出歩くな!っちゅうとんじゃ。

聴いてなかったんかーい?!💢

よりによって、年寄りに会いに行くな。

 

 

その後、洗濯を終え、ヨッコラショとソファーでテレビを見てたら、

 

「のんびりしてないで、食糧買いに行きなよ。

スーパー空っぽになるよ。」と。

 

ムカつく〜😤

 

育て方を間違えたかね?

「俺が買い物に行って来ようか。」ぐらい、

なぜ言えない?

 

言えないか〜〜。。。。。

まぁいいや。多くは望まぬ。

とにかくじっとしていて欲しいわ。

(4月からの新しいステップ迄の、束の間の自由を拘束される苦々しい気持ちも分かるけどね。)

 

 

我が家の呑気なバカ者たちへは今後数日、

我が身を挺して自粛させようと思う。

そして世の中の状況を、もっと広く正しい目で見て考えて欲しい。

 

 

それに比べてオリンピア・パラリンピアになるほどの若者は、さすがに立派。

出場するはずだったオリ・パラが一年延期になったのを受けて、

「今するべき努力を続けるだけです。」と言う。

 

 

 

f:id:happyunagi-yuko:20200326114721j:image

息子が夕べ持ち帰って来た薔薇の花

 

後輩から卒業祝いでいただいたと言う。

卒業式も無かったからね。

若者たちも気の毒ではある。。。。

 

さて、わたしも何か、今するべき事をしよう。

 

ヨッコラショっと。

🤗

 

 

 

苦渋の決断。

 

 ここ数日、コロナウィルス🦠感染に対して

気が緩んでいたことを反省していると書いた。

 

 

happyunagi-yuko.hatenablog.com

 

happyunagi-yuko.hatenablog.com

  

 

 

近くだからと、上野公園へ花見にも行ったし。

 

happyunagi-yuko.hatenablog.com

 

 

そんな中、台東区の病院で多数の感染者が出たと発表があった。

 

この病院、上野駅のすぐ近く。

この辺のほとんどの老人が、当たり前に通う病院であるし、

救急でまず送られる病院である。

感染した患者さん、医療関係者の方々を本当にお気の毒に思う。

 

そして、病院通いをしていたご近所のお年寄りたちが、大変な心配をしていることだろうと心が痛む。

 

 

やはり先日の三連休での気の緩みで感染者が一気に増えたのだろう。

 

 

先ほど、小池都知事が『不要不急の外出を控えるよう要請する』と会見を開いた。

 

それを受けて、わたしは明日3/26のゴルフ⛳️🏌️‍♀️を

ドタキャンすることにした。

友人達には申し訳ないけれど。

(ゴルファーとしてもどうかと思うけど、、、(ーー;) )

 

感染者を出した台東区に住み、

毎日上野をウロウロしている身だし。(上野だから危険という訳じゃない!風評被害が出ては困るが。)

そして危機管理の意識の低い若者たち(息子三人)と暮らしているので、

もしかしたら、、、

もしかしたら、ウィルス🦠のキャリアになっているやもしれない。

 

今のところは、我が家の家族全員、ピンピン元気でいるし、

感染したような兆候は何も無いけれど。

 

でも、気づかずキャリアになっている恐れがある訳である。

それは誰もが!

 

だから、

小池都知事の要請を真摯に受けとめて、

外出を自粛しなくちゃいけない!と思った。

 

一緒にゴルフをする大好きな友人達に

感染を広げるようなことがあってはならない。

彼女たちは埼玉県民。

埼玉へウィルスを広めてはならない。

 

くーーーーーーっ💦(T ^ T)

 

苦渋の決断である。😭

 

ゴルフ場は、密閉でも密集でも密接でもないけど、

とにかく都知事の言うこと聞いて自粛するよ。

 

 

 

ゴルフ行きたかったよ〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

 

『今週末は不要不急の外出をしないでください。』とのこと。

 

日曜日のゴルフもキャンセルするよ〜(T ^ T)

 

オバちゃんも我慢します。

 

若者たちよ、どうか君たちも、もっと重く考えてください。

感染しても症状は軽いはず。とか、

症状が無いから感染なんかしていない。など、過信は禁物だろう。

発症したらきっと苦しいよ!

大切な人に移すようなことになったら、心も苦しいはずだよ。。。


感染した女性が動画公開 コロナ意識の低い若者に対する警鐘

 

https://youtu.be/4SvYCOpJDXE

 

 

さて、明日は何しよう?🤗 

 

ジムへ休会届けを出しました。

 

 夕べ父から電話があり、

「ジムに休会届け出して来た。みんなが休会するようで、手続きに1時間も並んだよ。」と言う。(父はわたしと同じジムに通っている)

 

マジか〜💦

 

みんなやっぱりコロナ感染を避けて、

ジムを敬遠しているんだな。

 

父へも「ジムへ行っちゃダメよ! 年寄りで、持病もあるんだから、感染したら死ぬよ!」と脅かしていた。(キツいようだが、本当の事だ。)

なにせ父は82歳。

元気にジムへ通って体力維持をしているが、

そこで感染して死んでしまっては元も子もない。

 

happyunagi-yuko.hatenablog.com

 

 

娘の言うことを聞いて、ジムへは行っていなかったようだが、ジム友からの情報をもらい、休会を決断したそうである。

 

会員のご老人みんながゾロゾロ休会手続きをしているという。

だから、手続きの窓口が長蛇の列で、

父は1時間も待たされたようだ。

 

ジム側としても、コロナ感染の恐れのある非常事態であるから、

4月の休会はやむを得ず休会費を取らないという。(5月以降の休会費は¥1100かかる。)

手続きしないでいて、今後行けない状態になったら、通常通り会費がかかるので、

どうせ行かないなら、今のうちにキチンと手続きをしておいた方が良い。

多くの会員がそう思っているのだろう。

 

 

実はわたしは、ここのところジムへ行くのをサボり気味で、

「コロナもあるしな〜。。。どうしよう?。。。サウナには入りに行きたいしなあ〜。。。」と、行ったり行かなかったりしていた。

ここのところ気候が良いから、外を走ることの方が気持ち良かったし。

 

 

考えてみれば、年寄りに「行くな」と言っていたが、自分だってもう若者じゃない。

どちらかと言えば、完全に年寄り側の人間だ。

感染したら、えらいこっちゃ💦

 

それで、キッパリとジムをお休みする決断をして、先ほど手続きに行って来た。

用心するに越したことはない。

 

全てのご老人たちの手続きが、昨日で終わってしまったのか、

時間的にラッキーだったのか、待ち時間無く休会届けが完了した。

 

本来なら、「休会理由」など、色々聞かれたり書かされたりするのだが、

今回は「はい、あなたも休会ね。」みたいな、

極当たり前のように簡単に済んでしまった。

受付の人も、連日の休会者の対応にうんざりしているのかもね?!

 

 

帰って来てテレビをつけてみれば。。。

 

この三連休で人々の警戒が緩んだのか、

「今後また大感染の第二波がくる恐れがある。

世界的状況も踏まえて、東京封鎖もあり得る。」と言うような報道がされていた。

 

欧米、その他の国々からも、

「日本、大丈夫か? のんき過ぎないか?!」との声もあるようだ。

 

わたしも少し気持ちが弛んでいたことを反省する。

 

happyunagi-yuko.hatenablog.com

happyunagi-yuko.hatenablog.com

 

 

が、しかし。

我が家のバリバリ若者たちはどうだろう。

意識はしているだろうが、

仕事へも行くし出かけてもいる。

頼むから、家へコロナを持ち込むな!

 

若者たちは自分の若さと体力を過信しているのだ。

今夜辺り、久しぶりに母ちゃんが檄をとばしたろうか!o(`ω´ )o

 

 

ジムへはもうしばらく行けない。

家の中での筋トレをしっかりとやらねばならぬ。

コロナ太りは避けたいものだ。

 

f:id:happyunagi-yuko:20200324152037j:imagef:id:happyunagi-yuko:20200324152145j:image

チューリップが咲きました。

ビタミンカラーが元気をくれます。🤗